FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://mindmapquestion.blog28.fc2.com/tb.php/94-f4d3d1df

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Freemind

遅まきながら・・・・・・


Freemindと言うパソコンでマインドマップを描けるソフトを使ってみた。

素晴らしい!

なんという素晴らしさだ。

これはイイ!

相当ないい感じだ。

マインドマップの柔軟性、整理力にパソコンの編集力が加わった。
ほとんど無敵に近い!

これはイイ!
編集できるって、こんなに素晴らしいことなのか。

挿入したり、枝をごっそり移動したりできる!

これは便利だ。

今までは、手書きのマインドマップの弱点を補う方法を考えることになっていたということが良く分かった。

手書きのマインドマップの弱点をいろいろと解決してくれそうだ。

まず、やはり、紙のサイズの違いだろう。
ひとつのマインドマップでなんでも表現できてしまうというのは本当に強い。
マインドマップが途中で切れたり、挿入しようと思っても、スペースが無かったりすると人間やる気を無くしてしまう。

これが、PCのマインドマップで表現する限り、考えているテーマについても、途中で邪魔が入って中断しても、どこまで考えていたか、すぐに分かる!

つまり、長期間、ひとつのテーマについて考える時に、パソコンのマインドマップは非常に強い力を発揮してくれると期待できそうだ。

実はこれこそ私がマインドマップを手に入れたいと思った理由なのだが、実に良く解決してくれそうだ。

人生の目標に集中していられる。個人として、ひとつに長期間携わることができる。
もちろん、組織においても大いに力を発揮してくれるはずだ。

完璧主義により近いマインドマップが作れる。
途中で、消したり、いくつかの枝をごっそり入れ替えたり、違うマインドマップから持ってきたりできるではないか!

キーワードしか使わないマインドマップなら、ほぼ完璧だ。やり方はまだ、完璧にマスターしているわけではないが、イメージを素早く描こうと思ったら、手書きの方がいいのかもしれない。

イメージ・マインドマップを使いこなす方法をもっと考えていけば、手書きのマインドマップというブログもまだまだやっていけるかもしれない。



気blogランキングへ現在105位!更新しないとすぐ落ちるね!





スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://mindmapquestion.blog28.fc2.com/tb.php/94-f4d3d1df

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

管理人:達人

Author:管理人:達人

アクセス解析


マインドマップの達人(自称)

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。